景観デザインを目指せ

重山陽一郎の個人ブログ blog.enviro-studio.net
このブログについて
吉田町の津波避難タワーJ
IMG_2541
静岡県吉田町には津波避難タワーがたくさんあります。タワーにはアルファベットが付いていて、これはJ。避難計画の際に町内をいくつかの地区に区分して、地区ごとに避難場所を定めたり建設したりしているのですが、ここはJ地区。
続きを読む...
Category:静岡県comments(0)trackbacks(0)permalink
中新田命山
IMG_2684
以前に紹介した、きぼうの丘の近くには、江戸時代に築造された命山が2つ残っていて、1つは大野命山、もう1つがこれ、中新田命山です。高さは5mで頂上平場の面積は68m2だそうです。津波避難のためではなく、高潮で大災害があった後に、避難場所として周囲の土を掘って盛土して建設されたものです。
続きを読む...
Category:静岡県comments(0)trackbacks(0)permalink
オーベルジュ内子
IMG_5091
志の輔落語を聞きに内子座に行ったので、オーベルジュ内子に宿泊。部屋の風呂から半屋外のテラスを挟んで、外が見えます。
続きを読む...
Category:愛媛県comments(0)trackbacks(0)permalink
志の輔落語に行ってきました
IMG_5128
志の輔落語 in NIPPONを聞きに内子座に行ってきました。内子座は1916年(大正5年)の建設で、国の重要文化財です。収容人員 650名。2Fの看板は古いものがそのまま残っていて、右から左の横書きです。
しかし当日は雪!15時開演だったんですが寒い!!
古い木造建築で、暖房など皆無で、すきま風が吹きます。全員が完全防寒着。客席にはホッカイロが配布されていました(^^) 私は普通のホッカイロ4つと、靴用ホッカイロも持参したんですが、それでも寒かった。
志の輔師匠、前々日は松本、翌日は福岡で公演だそうで、移動も大変ですねきっと。私も高速道路が雪で50キロ規制中の夜になんとか帰ってきました。
Category:その他comments(0)trackbacks(0)permalink
大野命山
IMG_2711
以前に紹介した平成の命山である「きぼうの丘」の近くには、江戸時代に建設された命山「大野命山」があります。高木が生い茂っていますが、盛土の高さは3.7m。
続きを読む...
Category:静岡県comments(0)trackbacks(0)permalink
iPhone6, iPhone7にぴったりサイズのモバイルバッテリーを購入
_R005600
iPhone6と縦横のサイズがほぼピッタリ同じのバッテリー「TESSIN 10000mAh モバイルバッテリー」を購入してみました。写真では厚さの分だけバッテリの方が大きく見えますが、幅と高さはほとんどピッタリ同じです(iPhone7とも同サイズ)。容量は10,000mAh。iPhone 6のバッテリは1,810mAhらしいので、その5倍ぐらいあるわけですね。
続きを読む...
Category:MacときどきWincomments(0)trackbacks(0)permalink
きぼうの丘(津波避難マウンド)
IMG_2660
前回の記事で紹介した湊命山の近くにある「きぼうの丘」という命山(津波避難マウンド)です。2016年3月の竣工で、湊命山よりも小規模、収容人数は400人。高さは同じで、地盤面から7.5m、標高は10mです。
続きを読む...
Category:静岡県comments(0)trackbacks(0)permalink
湊命山
IMG_2693
静岡県袋井市にある津波避難施設、湊命山です。2013年12月の竣工で、地上からの高さは7.2m(海抜10m)、1300人が避難できるそうです。
続きを読む...
Category:静岡県comments(0)trackbacks(0)permalink
長浜の焼杉が綺麗
IMG_3522
長浜の古い建物の壁には、焼杉が多く見られます。綺麗! 節の部分が白いのは....
続きを読む...
Category:テクスチャcomments(0)trackbacks(0)permalink
豚バラ肉とジャガイモのグリル+ローズマリー
_R005594
台所があまり汚れないので便利に使っているグリラーで、またしても豚バラ肉とジャガイモのグリル。今日はローズマリーを入れてみました。良い匂い(^^)

Category:Foodscomments(0)trackbacks(0)permalink
SEARCH
Google

WWW全体を検索
このブログを検索
FEED
FEATURE ARTICLE
CATEGORIES
 
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>
LINKS
ARCHIVES
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK