Allmandring Footbridge(1994)
20060730_107
先日紹介した Nesenbach Valley Bridge は、シュトゥットガルト大学のそばにあるんですが、大学のキャンパスの中にも面白い橋があるので、行ってみました。設計者はコンペで選ばれた、Werner Kaag と Gustl Lachenmann なんですが、コンペの審査委員長はシュライヒ! 
シュライヒは、シュトゥットガルト大学の出身で、同大学の教授でもあります。
続きを読む...
Category:ドイツ comments(0) trackbacks(0) permalink
Nesenbach Valley Bridge(1999) シュライヒの橋(その13)
20060730_098
シュトゥットガルトの南西、郊外の谷に架かる Nesenbach Valley Bridge(Nesenbachtalbrücke)、なんだかウロコが剥がれて骨が見えちゃったヘビみたいですよねぇ(^^;) 
橋長は約150mの6径間連続橋です。設計はシュライヒの事務所なんですが、 Structurae にはシュライヒの個人名は出ていません。
続きを読む...
Category:ドイツ comments(0) trackbacks(0) permalink
ローベントール橋駅(1992) シュライヒの橋(番外編2)
20060729_197
以前に紹介した、ハイルブロナー通り歩道橋は、橋が直接Uバーンの「Löwentorbrücke駅」につながっています。この駅も橋と同じくヨルグ・シュライヒ(Jörg Schlaich)のデザインです。
IGA1993(シュトゥットガルト国際園芸博覧会)の開催に合わせて、橋と同じ1992年に建設されています。この駅が、博覧会会場へのアクセスの1つだったんでしょうね。
続きを読む...
Category:ドイツ comments(0) trackbacks(0) permalink
マックスアイス歩道橋(1989) シュライヒの橋(その12)
20060730_053
この、とても透明感のある吊り橋、マックス・アイス・歩道橋(Max-Eyth-Steg)は、Stuttgartの北東の郊外のネッカー川に架かっています。メインスパン長は114m、設計はシュライヒ(Jörg Schlaich)です。
続きを読む...
Category:ドイツ comments(0) trackbacks(0) permalink
キレスベルクタワー(2001) シュライヒの橋(番外編)
20060729_091
キレスベルクタワー(Killesberg Tower)は、2001年に建設された、高さ43mの展望台です(今回は橋じゃないので番外編です(^^))。中心にある柱と、ネットで4層の床が支えられています。
続きを読む...
Category:ドイツ comments(0) trackbacks(0) permalink
コッヘンホーフ通り歩道橋(1990) シュライヒの橋(その11)
20060729_105
久々のシュライヒの橋シリーズ(^^;)
コッヘンホーフ通り歩道橋(Kochenhof Pedestrian Bridge)は、キルスベルクの公園と駐車場を結ぶルートにある、車道を跨いで架かっている橋です。橋長は約42m。
続きを読む...
Category:ドイツ comments(0) trackbacks(0) permalink
サマーラ橋(Pragsattel Pedestrian Bridge II)(1992) シュライヒの橋(その10)
20060729_C_093
昨日紹介した、Pragsattel Pedestrian Bridge I の隣にあるのが、Pragsattel Pedestrian Bridge II と呼ばれている、この橋です。橋長は83.9mで、幅員は4m。5径間連続で中央の3スパンの長さは約20m。
続きを読む...
Category:ドイツ comments(0) trackbacks(0) permalink
サマーラ橋(Pragsattel Pedestrian Bridge I)(1992)シュライヒの橋(その9)
20060729_C_075
1993年に開催された、シュトゥットガルト国際園芸博覧会(IGA1993)の会場整備では、公園同士を結ぶ多くの歩道橋が建設されましたが、これもその1つ。橋長は83.9m、幅員は4mです。
続きを読む...
Category:ドイツ comments(0) trackbacks(0) permalink
北駅歩道橋(1992) シュライヒの橋(その8)
20060729_210
北駅歩道橋(Fußgängerbrücke am Nordbahnhof, North Station Footbridge)は、先日紹介した、ハイルブロナー通り歩道橋と連続している橋で、IGA1993(シュトゥットガルト国際園芸博覧会)の開催に合わせて建設された橋です。設計は、ヨルグ・シュライヒ(Jörg Schlaich
続きを読む...
Category:ドイツ comments(0) trackbacks(0) permalink
ハイルブロナー通り歩道橋(1992) シュライヒの橋(その7)
20060729_182
ハイルブロナー通り歩道橋(Fußgängerbrücke Heilbronner Straße, Foot bridge over Heilbronner street)は、先日紹介したロ−ヴェントール歩道橋と同様に、IGA1993(シュトゥットガルト国際園芸博覧会)の開催に合わせて建設された橋です。設計は、ヨルグ・シュライヒ(Jörg Schlaich
続きを読む...
Category:ドイツ comments(0) trackbacks(0) permalink
 Page:1/4  >>

Search

Google

WWW全体を検索
このブログを検索

Feed

feature article

Recent Topics

Category

Calendar

 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< September 2014 >>

Tweets

Link

 

 

Archives