景観デザインを目指せ

重山陽一郎の個人ブログ blog.enviro-studio.net
<< 国際教養大学図書館 | HOME | 藤倉ダム >>
上郷温水路群
IMG_1065
この落差工が連続する河川が、上郷温水路群(かみごうおんすいろぐん)です。鳥海山麓に広がる農地を灌漑する水路なのですが、雪解け水の水温が低すぎて冷水障害が発生するので、階段状の水路を設け、水をゆっくり流して太陽熱で暖めます。日本で初めての温水路だそうです....
 
IMG_3568
水路群は5つの水路の総称です。最初に建設されたのは、長岡温水路で昭和2年の竣工(写真の看板には昭和28年とありますが、これは改修年のようです)。佐々木順治郎(1882−1952)という地元の世話役の人の考えで、地元の人々の作業で建設されました。秋田県のホームページに詳細があります

IMG_1038
ここは、県道に近くて見やすい小滝温水路。落差工が自然石を積み上げて造られています。

IMG_1047
柔らかそうなコケが生えています(^^)

IMG_3571
上郷温水路群は、選奨土木遺産疎水百選に選定されています。

IMG_1062
今も現役で、標高約200m、約533haの台地を潤しています。

富士山の伏流水が水源である、源兵衛川の最下流の池も、水温を上げるためのものですね。

位置:景観デザイン事例地図

大きな地図で見る
スマホのGoogleMapアプリで開く
Category:秋田県
SEARCH
FEED
FEATURE ARTICLE
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
LINKS
ARCHIVES