景観デザインを目指せ

重山陽一郎の個人ブログ blog.enviro-studio.net
<< 源兵衛川 第5ゾーン | HOME | 源兵衛川 第6ゾーン >>
iMovie 09では標準機能で外付けHDDを使うことができる
ピクチャ 42
iMovie '08では、基本的にパソコン内蔵のHDDを使うようにできていたので、外付けHDDにデータを保存してiMovie '08を使うためには、ひと工夫必要だった。しかし、iMovie '09では、上の図のように標準機能で外付けHDDにデータを保存できるようになった。嬉しい。
ハードディスク間でデータを移動するには、単にドラッグ&ドロップすればOKで、コピーしたければ、オプションキーを押しながらドラッグ&ドロップすればよい。このあたりの使い方は、Finderのファイルの移動、コピーと同じでわかりやすい。

ピクチャ 43
イベントライブラリも同様に、標準機能で外付けHDDを利用できる。便利便利(^_^)

これらの方法は、iMovie '09のオンラインヘルプにも書いてあるけど、どうやらこのヘルプは、少し間違っている(^^;)

・イベントをコピーするには、コピー先のハードディスクのアイコンにドラッグします。
・イベントを移動するには、コマンドキーを押しながら、移動先のハードディスクのアイコンにイベントをドラッグします。


なんてことが書いてあるのだが、実際の動作は異なる。
・単なるドラッグ&ドロップ → 移動
・オプションキー+ドラッグ&ドロップ → コピー
が正しい。

(追記)というのは、私の間違いらしい。SAIKAさまにご指摘いただきました。感謝。

(さらに追記)
ヘルプによれば、「iMovieで外部ハードディスクを使用するときは、そのディスクが Mac OS 拡張(ジャーナリング)にフォーマットされていることを確認してください」ということです。そうなんですか。Dosフォーマットで使うことは滅多にないので、そんなトラブルにあったことがなくて、気づきませんでした。なるほどねえ。


Category:MacときどきWin
SEARCH
FEED
FEATURE ARTICLE
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
LINKS
ARCHIVES