景観デザインを目指せ

重山陽一郎の個人ブログ blog.enviro-studio.net
<< ハートのムカゴご飯 | HOME | 沖ノ田川の津波堤防が強烈 >>
気仙沼の窓付き防潮堤
IMG_5300
津波で大きな被害を受けた気仙沼では、大規模な防潮堤が建設中でした。写真は2017年の撮影です。
 
IMG_5302
鋼管を立てて、プレキャストコンクリートをはめていく構造のようです。

IMG_5320
長いです。


この記事を書いている時点では、GoogleMapのストリートビューで防潮堤が建設される前の写真が閲覧可能です。

IMG_5312
防潮堤には窓がついていて....

IMG_5304
透明アクリル板がはまってます。

IMG_5307
当たり前ですが、かなり汚れているものの、向こう側が見えます。

IMG_5313
埋め立て地の角を曲がって続いていきます。

IMG_5321
角は現場打ちコンクリートでした。

IMG_5310
このプレコンの壁、曲線にも対応しているようです。

IMG_5729
海側に出てみると、解放感があります。

IMG_5333
この風景を見るのが難しくなります。

IMG_5345
気仙沼の市街地を車で走っていると、巨大な漁船が数多く係留されていて、漁業の町である事を実感するのですが....

IMG_5343
残念ながらそれも見えなくなるようです。


位置:景観デザイン事例地図

大きな地図で見る
スマホのGoogleMapアプリで開く




Category:宮城県
SEARCH
FEED
FEATURE ARTICLE
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
LINKS
ARCHIVES