景観デザインを目指せ

重山陽一郎の個人ブログ blog.enviro-studio.net
<< 気仙沼の窓付き防潮堤 | HOME | 東北ツリーハウス 0号 >>
沖ノ田川の津波堤防が強烈
IMG_5356
2017年の東北ツアーで最も衝撃的だったのがこれ、気仙沼市の沖ノ田川。海から津波が逆流するので、それに備えるものとして造られています....
 
IMG_5355
河口から800mぐらい上流まで行くと、津波遡上区間が終わって、整備前の状況がわかります。こんな雰囲気の場所だったんですね。

IMG_5351
整備区間が始まる場所から下流側を見ています。河口に近づくにつれて、堤防が高くなっていきます。

IMG_5380
堤内地側からみるとスゴイ存在感ですし....

IMG_5383
堤外地もスゴイ。

スクリーンショット 2018-10-30 21.21.06
宮城県の資料に断面図がありました。

IMG_5359
川底はこんな仕上げでした。

スクリーンショット 2018-10-30 21.20.42
宮城県の整備計画には「河川環境の整備と保全に関する目標」とか「水際の微地形保全及び創出に努める」などの記述もあり、覆土する計画断面図もあるんですが....

IMG_5740
こんなにツルツルのコンクリートの上に覆土しても、ちょっとした出水で簡単に流れ去ってしまいそうに見えます。私が見学したのは2017年なので、その後どうなったのか見てみたいです。

IMG_5368
建設前後。

IMG_5364
河口の方には近づけなかったんですが....

IMG_5365
さらに大規模な感じでした。

参考:
朝日新聞のホームページに、ドローンで撮影した動画があります。

二級河川気仙沼圏域河川整備計画(宮城県)


位置:景観デザイン事例地図

大きな地図で見る
スマホのGoogleMapアプリで開く




Category:宮城県
SEARCH
FEED
FEATURE ARTICLE
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
LINKS
ARCHIVES