景観デザインを目指せ

重山陽一郎の個人ブログ blog.enviro-studio.net
<< 黒ゴマプリン | HOME | Salginatobel Bridge (1930) マイヤールの橋3 >>
マルモレラダム
20060809_022
この気持ちの良い緑の斜面は、なんとダムの下流面なのです。Marmorera Dam(マルモレラダム)は、1954年に建設された高さ91m、堤頂長400mのアースダムです。
 
20060809_008
上流側は、広々とした湖です。

20060809_010
水が物凄く綺麗。驚嘆!

20060809_009
ダムの上流面は岩石がむき出しの仕上げです。ロックフィルダムなのか、アースダムなのかよく分かりませんが、Structuraeでは、Earthfill dam と紹介されています。

20060809_011
余水吐だと思われるトンネルの坑口です。

20060809_014
うーん、ダムがこんなに気持ちいい空間になるとは。

20060809_020
ダムを紹介する看板もカッコイイ

20060809_017
絵も綺麗。

20060809_013
ダムの下流側の谷です。美しさに絶句してしまいますね。

20060809_021
ダムの下流面に高木が植栽されているのもスゴイですね。堤防などに高木を植えるのは、根という楔を打ち込むに等しく、台風などの際に強風が吹くと、その楔をグイグイと揺さぶることになりますから、日本では堤体に高木を植裁することは、非常に稀です。
スイスでどの程度の風が吹くのか、勉強不足で知らないのですが、景観的には高木植裁があるほうが良いのは明らかなように思います。

20060809_024
下流側の道路から見上げると、直線的なラインが人工的な印象を与えるものの、それでも自然景観に調和していますね。

魚梁瀬ダムパノラマ
高知には魚梁瀬ダムというロックフィルダムがありますが、こちらは岩石がむき出しです。日本では土の斜面はすぐに雑草だらけになってしまいますから管理が大変なのですが、やっぱりちょっと悲しい。

20000427_019b また、四国で一番大きな早明浦ダムは、高さが106m、堤頂長400mなので、マルモレラダムと似たようなスケールです。こちらは、人工的なデザインですね。

位置:

より大きな地図で 景観デザイン事例地図(ヨーロッパ編) を表示

写真集
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing items in a set called Marmorera Dam. Make your own badge here.

Category:スイス
SEARCH
FEED
FEATURE ARTICLE
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
LINKS
ARCHIVES