景観デザインを目指せ

重山陽一郎の個人ブログ blog.enviro-studio.net
<< Landwasser Viaduct (1903) | HOME | Rossgraben Bridge (1932) マイヤールの橋4 >>
Solis Viaduct (1902)
20060809_026
ソリス橋(Solis Viaduct)は、ラントヴァッサー橋 の近くにある、氷河特急の路線にある橋です。
 
20060809_043
水面からの高さは85m!
谷が深いのです。1902年に建設されました(1903年という資料もあります)。

20060809_031
橋長は142m、メインスパンは42mです。石の積み方のディテールは、ラントヴァッサー橋と同じですね。

20060809_033
通路が開けてあります。管理用通路でしょうか?

20060809_030
アーチクラウンのところに、彫刻が飾ってあります。

20060809_C_021
下部の動物は、橋が架かっているグラウビュンデン州の紋章と同じ動物のようです。上の2名の人物はよく分かりません(^^;)

20060809_038
この場所には、橋が3本架けてあります。鉄道橋と、道路橋が2つです。これは新しい方の道路橋。

20060809_028
こちらは旧道の橋です。この橋は、ソリス橋を眺めるための絶好の視点場になっています。

20060809_045
こちらの橋は、切石ではなくて、割石を積んであります。高欄に半円の穴が空いていますね。マイヤールのValtschielbach bridgeにも高欄に半円形の水抜き穴がありましたが、このような穴を開けるのは、スイスの伝統なのかもしれません。

ところで、ソリス橋やラントヴァッサー橋がある、テーティッシュ鉄道は、「アルブラとベルニナの景観群におけるレーティッシュ鉄道 (Rhaetian Railway in the Albula / Bernina Landscapes) 」という名称で、2008年に世界遺産に認定されたんですね。この記事を書くときに調べてみて初めて知りました。

リンク
Soliser Viadukt (Structurae)
レーティッシュ鉄道のHomePage

位置:

より大きな地図で 景観デザイン事例地図(ヨーロッパ編) を表示

写真集
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing items in a set called Solis Viaduct. Make your own badge here.

Category:スイス
SEARCH
FEED
FEATURE ARTICLE
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
LINKS
ARCHIVES