景観デザインを目指せ

重山陽一郎の個人ブログ blog.enviro-studio.net
<< MacBookAirに最適なUSBハブを探し求めて、落ち着く先はこれ | HOME | Nydeggbrücke (1840) >>
ベルンは噴水と彫刻の街
20060812_C_003
この、子供に噛み付いている食人鬼は、ベルンの時計塔のそばにある「子供食いの噴水」の彫刻。スッゲェなぁ(^^;)
ベルンには噴水と彫刻がたくさんあります。
 
20060812_007
噴水があって、水盤があって、塔の上に彫刻が乗っているのが、典型的なパターンですね。

20060812_009
塔の下部には、ベルンのシンボルである熊が行進し、口から水を吐き出す噴水があります。

20060812_016
こちらは、ツェーリンゲンの噴水。時計塔の東側にあります。

20060812_C_007
熊が鎧を着ています。

20060813_C_054
十戒」を手にしたモーゼ

20060812_C_015
正義の女神は、見た目で事を判断しないそうです(^^;)

20060812_C_021
ピンぼけ写真ですみません。指矩をもった職人さんですかね?

20060812_C_022
??? アラビアっぽいですね。

20060812_C_025
バグパイプ吹き。バグパイプというのは、スコットランドだけのものじゃないんですね。知りませんでした。ガチョウ(アヒル?)が芸をするんですかねぇ(^^;)

20060813_C_049
アーレ川の堰にも....

20060813_C_048
熊がいます。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Category:スイス
SEARCH
FEED
FEATURE ARTICLE
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
LINKS
ARCHIVES