景観デザインを目指せ

重山陽一郎の個人ブログ blog.enviro-studio.net
<< ガクアジサイが咲いています | HOME | 中島閘門 >>
Bathの閘門

イギリスにはナローボートと呼ばれる、細長〜〜い船で、国中に張り巡らされた運河を旅して回るという、優雅な遊びがあるのです。運河の途中には水位差を乗り越えるための閘門が、たくさんあります。Bath(バース)はローマ時代の温泉が世界遺産として有名ですが、今日は閘門をビデオで紹介します。
  土地は平らではありませんから、運河にも上流から下流に水位差があり、運河の途中には閘門がたくさんあります。閘門とは、運河の水位差を船が通り抜けるための施設です。Bathにも、Kennet & Avon Canalという運河が通っており、町のそばに閘門がたくさんあります。人力で閘門を開閉する様子は楽しいです。

位置:景観デザイン事例マップ(ヨーロッパ編)

より大きな地図で 景観デザイン事例地図(ヨーロッパ編) を表示

リンク:
閘門(Wikipedia)
 とても詳しく解説してあります
イギリス運河旅行記
 実際に運河を旅行された(おそらく日本人の)方の詳しい説明が楽しいです。
waterscape.com
britishwaterways.co.uk
 イギリスの運河の詳しい説明があります。

写真集:
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing items in a set called Bathの閘門. Make your own badge here.


Category:イギリス
SEARCH
FEED
FEATURE ARTICLE
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
LINKS
ARCHIVES