景観デザインを目指せ

重山陽一郎の個人ブログ blog.enviro-studio.net
<< 麻婆豆腐 | HOME | 三瓶隧道 >>
国鉄第二夫婦岩橋
P1060257
第二夫婦岩橋は、八幡浜市から宇和町へ至る途中にある、鉄筋コンクリートアーチの鉄道橋です。この橋の完成によって、国鉄予讃線が全通したということです。
 
P1060260
竣工は1945年(昭和20年)6月20日。終戦の2ヶ月前ですね。戦時中の物資不足で、なかなか工事が進まなかったのだそうです。

P1060264
この橋の橋脚は、上部が四角形ですが、下部に行くに従って丸くなります。川の中の橋脚なので水の流れに配慮して丸くしたのだと思います。

P1060259
型枠の形をどうやって決めたんでしょうねぇ? 川底から上部まで足場を組んでおいて、下端の円形と上端の四角形を結ぶ水糸を張ったんでしょうか?

P1060253
アーチリブとスパンドレル(面壁)の境には、スリットが入っています。意匠を考えて入れてあるような気もするんですが....

P1060266 - バージョン 2
遠くから見るとよく分かりませんね(^^;)

P1060251
ちなみに、夫婦岩橋という名前は、この端のすぐそばに夫婦岩があるからです。

位置:景観デザイン事例地図
より大きな地図で 景観デザイン事例集地図 を表示

Category:愛媛県
SEARCH
FEED
FEATURE ARTICLE
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
LINKS
ARCHIVES