景観デザインを目指せ

重山陽一郎の個人ブログ blog.enviro-studio.net
<< 東京時層地図がスゴイ | HOME | iLife 11がやってきた >>
百十四銀行の「草壁画」がスゴイ
R0012851
高松市の大通りの裏側に、チラリと見える緑の壁があり、いつも気になっていたんですが、時間がとれたので行ってみました。スゴイ壁面緑化。
 
R0012862
この壁は、「草壁画」という名前まで付いていて、昭和40年に百十四銀行本店ビルが完成した時につくられたものだそうです。デザインは彫刻家の流政之氏。流政之氏は本店ビルの内装も担当しています。

R0012859
12種類の蔦が使われているそうで、散水には井戸水を使っているようです。

R0012852
この壁は西に向いています。壁の高さは10m、幅は44.5mもあります。「駐車場壁」ということなんですが、何のために壁があるのかよく分かりません(^^;)

R0012853
壁の裏は細い路地があります。壁の裏面はあまり綺麗なモノではありません(^^;) この壁が建設された昭和40年に隣の敷地に何があったのかよく分かりませんし、壁が建設された経緯も分からないのですが、通風とか採光とか気になりますよねぇ。
スゴイものを見ました。

リンク:
環境問題への取り組みについて(No.2)(百十四銀行)
みんなの県政THEかがわ(香川県庁)
Stop!地球温暖化 かがわ「ええこと」 コンテスト2009エントリーNO.18(地球に『ええこと』掲示板)

位置:
より大きな地図で 景観デザイン事例集地図 を表示

Category:香川県
SEARCH
FEED
FEATURE ARTICLE
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
LINKS
ARCHIVES