景観デザインを目指せ

重山陽一郎の個人ブログ blog.enviro-studio.net
<< アボカドのピザ | HOME | iWebの複数のDomainファイルを結合する >>
iWebで複数のdomain.sites2ファイルを使い分ける
スクリーンショット(2011-04-30 12.16.14)
MacのiLife 11に含まれているWebサイト作成アプリのiWebでは、データの保存場所を指定する必要がないので、どこに保存されているか意識することが少ないですが、iWebで作成したデータの全ては、domain.sites2ファイルに保存されています。このファイルは/home/ライブラリ/Application Support/iWeb/の中にあります。
で、サイトの規模が大きくなりすぎたり、仕事とプライベートで分けたいときなど、複数のdomain.sites2ファイルを使い分けたい場合があります。そんなときは....
 

まずは、Domainファイルを見つけて、ファイル名を変えます。Domain_A.sites2とか....

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%EF%BC%882011-04-30%2012.07.09%EF%BC%89
それから、iWebを起動すると、Domainファイルが見つからないと訴えてくるので、Domainを作成...します。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%EF%BC%882011-04-30%2012.07.58%EF%BC%89
すると、Domain_A.sites2の隣に新しくDomain.sites2が作成されるので、必要ならこちらもファイル名を変えておきます。ここではDomain_B.sites2にしました。

iWebを起動すると、最後に使ったDomainファイルを開きます。それ以外のDomainファイルを開きたい場合は、そのDomainファイルをWクリック(例えばDomain_A.sites2をWクリック)すればOKです。

これらのDomainファイルは、バックアップするとか、ほかのパソコンにコピーして作業するとか、普通のアプリのファイルと同様に使えます。また、Domainファイルの保存場所はどこでもOKです。


Category:MacときどきWin
SEARCH
FEED
FEATURE ARTICLE
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
LINKS
ARCHIVES