景観デザインを目指せ

重山陽一郎の個人ブログ blog.enviro-studio.net
<< GoogleMapのマイマップをiPhoneで見るなら.... | HOME | ローズマリーにおまかせ >>
落合集落
R5011511
徳島県三好市の、旧東祖谷村にある落合集落は、四国に6つある重伝建(重要伝統的建造物群保存地区)の1つです。大豊ICから約50km、道が細いので車で1時間半ぐらいかかる山深い場所です。南向きの山の斜面に集落が広がっています。このような形態の集落は、この地域にたくさんあります。
 
P1050421
2005年(平成17年)に国の重要伝統的建造物群保存地区の指定を受けていますが、素人が見て「伝統」を感じるのは残念ながらこの建物「長岡家住宅」だけです。ほかにも茅葺きの建物は多いのですが、全てトタン板でカバーされてしまっています。また新建材を使った普通の住宅も多いです。

R0010950
この集落を眺める視点場として、落合集落とは谷を挟んで反対側に展望台が設けられています。

R5011508
展望台の四阿の片隅には、案山子が! 近くにある「かかしの里」から遊びに来た案山子のようです(^^)

R0010944
でも、この展望台から見ると、近くの民家の屋根が白く光って、あまり具合がよくありません(^^;)

R0010955
ちょっと離れたところからの方が見晴らしが良いです。

R0011009
長岡家住宅は1901年(明治34年)に建築された、古い民家です。平成19年から復元修理され、平成22年に完成したそうです。この地方の民家の多くは平入なのですが、この建物の玄関は妻側(写真の手前左側)にあります。写真の手前に突き出ている杉皮葺き屋根の部分は前便所と呼ばれているトイレで、これもふつうは平側なのですが、ここでは妻側ですね。ほかにも多くの点で他の民家とは異なっているそうです。

R0010963
道路がカーブしているところに建っていて、妻側からのほうが入りやすいのでこうしたのでしょうか?

R0011029
外壁は土壁の外側に、竹を割ったものを貼付けたような独特の仕上げで、この地方の民家の特徴です。「ひしゃぎ竹」と呼ばれています。

R0011023
竹を炙ってから割ってつぶすんだそうです。ひしゃげているから「ひしゃぎ竹」?
また、柱は外部に露出していますが、ほかの建物では柱も含めてひしゃぎ竹で覆われている事例もあります。

R0011012
屋根は茅葺き。この地方には茅葺きの民家が多く残っています。

R5011564
茅が層になって積み重なっています。

R0011003
建物の中に入ると、各部屋に囲炉裏があります。

P1050446
深い庇の向こう側に、対岸の山の斜面が見えます。

R0010998
天井は無くて、屋根裏が直接見えます。夏は涼しそうですが、冬は寒そう(^^;)

R5011547
現在では、車が通れる林道がジグザグに地区を上っていきますが、かつては里道(赤い細い線)だけしかなくて徒歩で上り下りしていたそうです。

P1050435
近くに「ハデ」と呼ばれている、稲や麦、蕎麦を干すための柵がありました。

R5011531
針金は、あまり古くなさそうにみえたので、修理したばかりなのかもしれません。

R0010971
トタン板の屋根がかけてありました(^^)

R5011528

R0010975
長岡家住宅は水曜休館です。

落合集落のさらに山奥には、奥祖谷二重かずら橋とか野猿もあるので、ここまできたらそちらもぜひ....というか、かずら橋の方が有名ですね(^^;)

位置:
GoogleMapでは落合集落の詳しい地図がありませんし、国土地理院のサイトにもありません(^^;) およその場所は下の地図のあたりです。
先に展望台に行く方が全体が分かりやすいです。展望台に行くには、少し下流(地図の左側)の東祖谷中学校のところで橋を渡ると、展望台まで一本道で、分かりやすい看板もあります。
集落に行くには、下図の黄色いピンの場所で、国道439が川を渡る直前に左入る細〜い道があるので、これを上っていくと、長岡家住宅に行けます(川を渡った後の県道44号ではなく、わたる前の細い道です)。
赤いピンからも集落に行けますが、道なりに進んでいくと青いマークの場所に着きますが、ここは長岡家住宅より高い場所です。赤いピンから上り始めてすぐに右後ろに曲がる道があるので、そこを曲がると長岡家住宅の前にでます。
より大きな地図で 景観デザイン事例集地図 を表示

リンク:
三好市のサイト
文化庁のサイト

写真集:
スクリーンショット(2011-05-16 17.13.01)
Category:徳島県
SEARCH
FEED
FEATURE ARTICLE
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
LINKS
ARCHIVES