景観デザインを目指せ

重山陽一郎の個人ブログ blog.enviro-studio.net
<< さざれ石 | HOME | flickr.comのシャープネスの効き具合 >>
ブリスベンの水上交通
20060310_028
ブリスベンは、シドニー、メルボルンに次ぐオーストラリア第三の都市で、クイーンズランド州の州都です。
 
20060310-037-038
ブリスベン川が大きく蛇行したところに、街の中心部があります。

20060310_025
街の対岸には、公園や美術館などがあり....

20060310_029
川沿いの散歩が気持ちよいですね。

20060310_012
これは、市庁舎で、1930年の建物。まだ100年もたっていませんが、オーストラリアでは古い部類に入ります。このような古い建物と現代的な建物が混在するのが、いかにもオーストラリアらしいです。

20060310_045
ブリスベンでは、川を生かした水上交通ネットワークが充実しています。(見えている橋は、ストーリーブリッジStory Bridge)。橋の名前は「お話橋」ではなく、John Douglas Storyという人物にちなんだ名前だそうです(^^;)。)

FerryZoneMap
上の写真のCityCatという船は、この地図のルートを走っていて、市民の通勤通学などに、利用されています。一番下流(右上側)のBretts Wharfから、上流端のUniversity of Queenslandまで、片道約1時間。1日券が5A$でした。

20060310_044
夕方のラッシュ時は、長蛇の列ができます(写真の右端に、仕事帰りの人々がずらーっと並んでいます)。

20060310_064
川沿いには豪邸が並んでいます。プライベート桟橋付きのお家ですね。

20060310_057
もちろん、お船もお持ちのようで。

20060310_072
夕方になると、夜景も綺麗です。

20060310_079
河岸段丘をライトアップしているところがありました。

20060310_087
往復(というか1周)で2時間乗っていたら、すっかり暗くなってしまいました。

20060310_090
ストーリーブリッジもライトアップされていました。

CitySightBrochure
観光バスと組み合わせると、便利です。


位置:

より大きな地図で 景観デザイン事例地図(アジア・オセアニア編) を表示



リンク:
TransLink
 Home > Timetables and maps > Mapsと進むと、上の船の路線図があります。
 Home > Events and places > Tourist attractions > City Sights tourと進むと、観光バスCitySightsの情報があります。

オーストラリア政府観光局

Category:オーストラリア
SEARCH
FEED
FEATURE ARTICLE
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
LINKS
ARCHIVES