景観デザインを目指せ

重山陽一郎の個人ブログ blog.enviro-studio.net
<< チーズピザにバルサミコ | HOME | ブリカマ >>
長崎水辺の森公園から女神大橋への軸線
P1080993
長崎水辺の森公園のメインゲートから、1本の道が延びています....
 
P1080995
真っ直ぐ進むと、短い階段をのぼることになります。水辺の森公園は埋め立て地ですから、当然これはデザインされたアースワークの産物です。

P1080996
階段を上りきったところは小さな広場になっていて、さらに道が続きます。芝生の広場の向こうに長崎湾の水面が見え、その向こうに白いタワーが聳えています。

P1080999
白いタワーは長崎湾口に架かっている女神大橋という斜張橋のタワーです。

P1090004
こんどは階段を下りて行くと、「月の舞台」という名前の、小さな広場。

P1090001
メインゲートから女神大橋までの軸線が引かれ、登って降りてというシークエンスがデザインされています。

P1090006
広々とした芝生の広場が気持ちいいです。

P1080581
女神大橋は、2005年に竣工し、田中賞を受賞しています。メインスパンは480m。タワーの高さは175mです。

P1080580
長崎水辺の森公園は、2004年度グッドデザイン金賞土木学会デザイン賞優秀賞、を受賞しています。設計には多くの人が係わっていますが、ランドスケープの設計は、上山良子ランドスケープデザイン研究所です。

リンク:
長崎水辺の森公園のホームページ
女神大橋のホームページ

位置:
より大きな地図で 景観デザイン事例地図(九州) を表示

Category:長崎県
SEARCH
FEED
FEATURE ARTICLE
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
LINKS
ARCHIVES