景観デザインを目指せ

重山陽一郎の個人ブログ blog.enviro-studio.net
<< ローレンス・ハルプリンの広場3.ラブジョイプラザ | HOME | ローレンス・ハルプリンの広場5.リーバイスプラザ >>
熊本市を散策
P1010480.JPG
土木学会の景観・デザイン研究発表会が、熊本大学で行われたので、参加してきました。途中で熊本市内を散策しました。上の写真は、熊本城の長塀で、全長が242mもあるそうです。
熊本城は、加藤清正によって築城され、1606年(慶長11年)に完成していますが、実戦の舞台となったのは、1877年(明治10年)の西南戦争のときで、西郷隆盛軍の攻撃を撃退しています。しかし、その時に天守閣は失火により焼失し、城下町も灰燼に帰したということです。また、1945年(昭和20年)には空襲を受けています。
 
P1010486.JPG
オークス通りと呼ばれている、全長が100m程度の細い道があります。熊本は戦災を受けている割には、細い道が多いのです。

P1010487.JPG
クスの巨木が16本並んでいます。歩道の真ん中に巨大な幹が、スゴイ存在感です。

P1010489.JPG
この場所は、元は女学校の運動場で、そこに植樹されたものだそうです。

P1010499.JPG
上通の北側、並木坂と呼ばれている商店街。街路樹は様々な樹種が混在しています。左の落葉樹はナンキンハゼ、奥の紅葉している木はモジジバフウ、右の常緑樹はよく分かりませんでした(^^;)。このような規模の商店街は、街路樹が混在していても楽しいですね。

P1010504.JPG
照明は、ガス燈風です。電線は地中化されています。

P1010506.JPG
朝鮮飴元祖のお店を発見(^^;)

P1010501.JPG
朝鮮飴の由来が貼ってありました。ここにも加藤清正の名前が....

P1010517.JPG
子飼商店街(こがいしょうてんがい)に到着。ここは江戸時代からある商店街だそうで、小泉八雲夏目漱石もここを利用したそうで、さらに水前寺清子はここの出身だそうです。ゲートの右端の和服姿がそれ。

P1010526.JPG
ヒューマンスケールだねぇ。

P1010522.JPG
肉屋とか八百屋とか、青果店とかが単独のお店として構えているのを久しぶりに見ました。最近はスーパーばっかりだもんね。

P1010523.JPG
子飼商店街には、熊本で一番美味しいという噂の、からし蓮根のお店「新宅商店」があります。

P1010524.JPG
手前の太いのは、蓮根を丸ごと使っていて、奥の小さいのは蓮根の半割です。

P1010530.JPG
子飼商店街の北の端には、日本初のスクランブル交差点(1968年)があります(へぇー)。ちなみに、世界初はアメリカで1940年代だそうです。

位置:

より大きな地図で 景観デザイン事例地図(九州) を表示
Category:熊本県
SEARCH
FEED
FEATURE ARTICLE
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
LINKS
ARCHIVES